News

教員公募のお知らせ

京都大学大学院 人間・環境学研究科 特定教員公募

このたび当研究科では、下記の要領で特定教員を公募いたします。
適任者の推薦、関係各位への周知方について、ご高配賜りますようお願い申し上げます。年齢層、経歴も広くとっておりますので、是非、宜しくお願いします。

公募人員:1名
公募職名:特定准教授、特定助教または特定研究員
所  属:京都大学大学院人間・環境学研究科相関環境学専攻 物質相関論講座物質機能相関論分野
業務内容:NEDO「水電解水素製造技術高度化のための基盤技術研究開発」プロジェクトにおいて、電極触媒のオペランド解析技術に関する研究業務
専門分野:水電解反応および材料解析にかかわる分野で、電気化学、界面化学、分析化学、触媒化学、材料化学等を専門とする実験研究者
応募資格:博士の学位を有するか、着任までに取得見込である者
    採用後は当講座の教員と協力して研究を行なう。
待遇:国立大学法人京都大学年俸制教職員給与規則に基づき、年俸制適用。※年俸額は経験・年齢等により決定。
社会保険:文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険および労災保険に加入
着任時期:平成31年4月1日(月)以降の出来るだけ早い時期
公募締切:平成30年12月20日(木)必着。適任者が決まり次第締め切ります。
提出書類:(1) 履歴書(高等学校卒業以降)
    (2) 研究業績リスト(原著論文、国際会議プロシーディングス、著書・解説、招待講演、特許に分類)
    (3) 主要論文別刷3編(6部、コピー可)
    (4) 研究歴・これまでの研究概要(約2,000字)
    (5) 研究計画・教育への抱負(約1,500字)
    (6) 科研費などの外部研究資金の採択状況、その他参考となる事項
    (7) 本人について照会可能な方2名の氏名、所属、連絡先
    提出書類は返却しません。
選考方法:提出書類に基づいて審査する。審査の過程で面接を行うことがある。
その際の旅費・滞在費は応募者の自己負担とする。
書類送付先:〒606-8501京都市左京区吉田二本松町
    京都大学大学院人間・環境学研究科長 杉山 雅人
    (封筒に「第34講座特定教員応募書類在中」と朱筆し、書留郵便で送付のこと。)
問合せ先:〒 京都大学大学院人間・環境学研究科 内本 喜晴
電話:075-753-2924
    Email:uchimoto.yoshiharu.2n@kyoto-u.ac.jp
URL:https://www.h.kyoto-u.ac.jp/procedure/